早く・安く・確実に大腸内視鏡検査を受けられる名古屋の医院とは?
HOME >  はじめての大腸内視鏡検査ガイド

はじめての大腸内視鏡検査ガイド

大腸内視鏡検査とは、一体どういうものなのでしょうか? これは、肛門からスコープ(細長いカメラ)を挿入して、大腸内を観察する検査で、大腸がんなどの早期発見につながるという大きなメリットがあります。

費用は医療機関によってまちまちですが、検査だけなら6,000円前後で受けられます。ただし、組織検査を行なった場合は10,000円~15,000円となります。

大腸内視鏡検査を受けるには一週間前から三日前、前日、当日といったように、段階的に食事制限や薬の中止といった準備が必要になります。

では、肝心の検査の流れはどのようなものなのでしょうか? もしポリープが見つかった場合はどうするのでしょうか?

ここでは、そんな疑問に順次お答えしていきたいと思います。

また、大腸内視鏡検査はよく「苦しい」「痛い」と言われます。ところが、実際に体験した人に直接話を聞いてみると、ほとんどの人が「思ったより楽だった」と答えています。どうやら、「痛い」「苦しい」という評判だけが独り歩きしている傾向があるようです。

噂に惑わされず、当サイトで正しい知識を得て、早めに検査を受けるようにしてください。