早く・安く・確実に大腸内視鏡検査を受けられる名古屋の医院とは?

横山胃腸科

ここでは、名古屋市の大腸内視鏡検査クリニック「横山胃腸科」について、口コミや治療の特徴をリサーチした結果をご紹介しています。

100年以上の歴史と高い技術

「横山胃腸科病院」は、明治41(1908)年の設立から100年以上にわたり、胃がん、大腸がんの早期発見・治療や潰瘍性大腸炎・クローン病の診断、治療など、胃腸に関する病気全般の診療を行なっているクリニックです。

健康診断や人間ドックで便潜血が陽性となった人の精密検査として推奨されている大腸内視鏡検査を受けるには、電話予約ではなく、実際に来院が必要です。その際に、便を排泄するための下剤や食事の注意などの指導を受けます。

検査は、不安を軽減するための鎮静剤を使って、半麻酔下(意識がボーッとした状態)で行ないます。別のクリニックなどで以前に苦しい経験をした人には、相談のうえで適切な処置を行ない、苦痛のない検査を実施しています。特に希望がない場合は、麻酔なしで検査を行ないます。これは、麻酔がなくてもつらくない検査を実施できる技術があるということでもあります。

検査中にポリープが見つかり、腺腫性ポリープと判断された場合はその場で切除を行ないます。これは、患者にとっての二度手間を防ぐためでもありますが、原則としてその晩から2日間の入院となります。このことを踏まえて検査日を決めたほうがいいでしょう。もちろん、何も見つからなければ、検査後すぐに帰宅できます。

大腸内視鏡検査のほか、同院では超音波内視鏡、内視鏡的膵胆道造影および処置、シングルバルーン法による小腸内視鏡検査および処置といった専門的検査も行なっています。必要に応じて各種の検査を受けて、健康管理・病気予防・早期発見に努めましょう。

体験者の声

  • 何か変なものが発見されたら嫌だな、と思っていましたが、何も問題ありませんでした(女性)
  • 苦しいと聞いていましたが、全然でした。大腸内視鏡検査に対する嫌なイメージが完全に払しょくされました(男性)
  • お友達から「出産の時と同じような痛みがある」って聞いていて不安があったんですが、あれは嘘ですね(女性)

クリニックデータ

■病院サイト・問合せ
http://www.yokoyama-hospital.or.jp/index.php
TEL:052-332-1811

■所在地・アクセス
所在地/住所:愛知県名古屋市中区千代田3丁目11-20
アクセス/JR中央線鶴舞駅徒歩5分
地下鉄鶴舞線鶴舞駅徒歩2分
市バス鶴舞徒歩3分

■診察時間・休診日
診療時間/AM8:15〜PM2:00(土曜日のみ 8:15〜11:00)、PM5:30~7:00
休診日/日曜日、祝祭日、水・土曜日の午後

「横山胃腸科病院」は何位?名古屋の大腸内視鏡検査クリニック比較>>