早く・安く・確実に大腸内視鏡検査を受けられる名古屋の医院とは?
HOME >  名古屋で大腸内視鏡検査ができる医院を比較 >  名古屋の大腸内視鏡検査クリニック5選

名古屋の大腸内視鏡検査クリニック5選

ここでは、名古屋市内及び周辺の大腸内視鏡検査でおすすめのクリニックを紹介しています。 比較した項目は、以下の3点です。

  • クリニックの検査実績(症例数)と 特徴
  • 手術対応(検査と同時に手術・切除が可能か・入院の有無)
  • 口コミ(実際にそのクリニックで検査を受けた人の声)

名古屋で腕の良い大腸内視鏡検査クリニックをお探しの方は、参考にしていただければ幸いです。(クリニック名をクリックすると、各医院のHPへ移動します)

実績と対応力、口コミで選ぶ大腸内視鏡検査クリニック5選

▼クリック!▼
西山団地内科胃腸科
(名古屋市名東区西里一丁目36番地) <大腸内視鏡検査> 月~土/7:45~9:00 12:30~16:30
年間実績 (総数/ 医師数) 年間1,800件以上/1名 1名あたりの実績としては圧倒的な数値を誇っている。 胃内視鏡検査を含めると約3,300件以上、累計4万件以上の実績。
手術対応 【即日対応可能】 ポリープが見つかった場合、その場ですぐに切除を行なうため、原則として入院の必要はありません。
特徴 検査前に飲む腸内洗浄剤は、通常の半分の1リットルで済みます。 「苦痛がなく、安心、確実、かつ迅速」な検査をモットーとして掲げており、患者からの信頼感の高いクリニックです。
口コミ ・ほとんど眠っている間に検査が終わり、痛みもなく大変助かりました。 ・下剤(腸管洗浄剤)が1リットルなので、すぐに飲み切ることができ、検査も楽でした。 ・苦しいとか痛いといったことはまったくありませんでした。 ・先生の対応がとても優しかったので、リラックスして検査を受けられました。 ・検査前に丁寧に説明してもらえたので不安はありませんでしたし、実際、検査はとても楽でした。 ・本当に苦痛なく楽に受けられるので、いつも隣町から通わさせてもらっています。
▼クリック!▼
野垣病院
(名古屋市中区栄1-10-16) <大腸内視鏡検査> 月~土/9:00~13:00 火金1/7:30~19:00 ※月/14:00~16:30は女性専用肛門外来(完全予約制)
年間実績 (総数/ 医師数) 年間2,000件以上/3名 (1名辺り約666名)
手術対応 【即日対応可能(条件付)】 検査中にポリープなどが見つかった場合はその場で切除を行ないます。腸の癒着などでカメラの挿入が困難な場合は、注腸検査に切り替えます。
特徴 腸のねじれが強くて若干時間を要したとしても、検査時間は20分以上はかからないように配慮しています。「女性専用肛門外来」もあります。
口コミ ・鈍い痛みのような感覚が軽くありましたが、病気の不安が払拭されて安心できました。 ・この検査は「痛い」と聞いてましたが、まったくそんなことはありませんでした。 ・検査が終わってからも空気で腸が少し張った感じがありましたが、苦痛というほどではありませんでした。
▼クリック!▼
MIWA内科胃腸科CLINIC葵
(名古屋市東区葵2丁目14-14 M-stage Aoi 1F) <大腸内視鏡検査> 月~土/13:15~16:15(木曜休診)
年間実績 (総数/ 医師数) 10,000例以上/グループ全体 (1名辺りの実績は不明。医師によって経験に差がある可能性も。)
手術対応 【即日対応可能】 大腸がんやポリープを発見・切除した場合でも、基本的に日帰りでの内視鏡治療を実施します。
特徴 患者が断らない限り、鎮静剤の静脈注射を行なっています。盲腸までの挿入率は99%を誇っています。
口コミ ・お腹に空気が入って膨れる感じはありましたが、苦しくはなかったです。 ・先生の説明がとても丁寧だったので、安心して検査を受けられました。 ・当日まで心配していたのが馬鹿らしくなるくらい楽でした。
▼クリック!▼
横山胃腸科病院
(愛知県名古屋市中区千代田3丁目11-20) <大腸内視鏡検査> 月~土/8:15~14:00 月火木金/17:00~19:00
年間実績 (総数/ 医師数) 2,604件/8名 (1名辺り325名)
手術対応 【即日対応可能・要入院】 検査中に腺腫性ポリープが見つかった場合には、その場で切除を行ないます。この場合、原則としてその日から2日間の入院が必要です。
特徴 麻酔を使わなくても辛くない検査を実施できる技術があるため、患者から特に希望がなければ、麻酔なしで検査を行なっています。
口コミ ・お産のような痛みがあると聞いていましたが、ほとんど痛みは感じませんでした。 ・ポリープやがんが見つかったらどうしようと不安でしたが、取り越し苦労でした。検査も楽でした。 ・とにかく痛くて苦しいと聞いていましたが、実際は思ったより耐えられました。
▼クリック!▼
ほしの内科クリニック
(愛知県豊田市十塚町1-41-4) <大腸内視鏡検査> 月~金&第1.3土/9:00~12:00 月火木金/16:30~19:00
年間実績 (総数/ 医師数) 512例/1名
手術対応 【手術対応不可】 小さなポリープは切除できますが、手術が必要な場合はがんセンターなどへ紹介します。
特徴 腸のねじ患者から要望があれば麻酔薬を使用しますが、経験と実績に基づいた確かな技術があれば、ほとんどのケースで麻酔薬は必要ないとしています。
口コミ ・腸の角をカメラが通る時に若干違和感がありましたが、痛みは感じませんでした。 ・数日前から不安で緊張しましたが、実際は思ったよりずっと楽でした。 ・お腹に軽い圧迫感があった程度で、苦しいというほどではありませんでした。