早く・安く・確実に大腸内視鏡検査を受けられる名古屋の医院とは?

中野胃腸病院

こちらでは、豊田市の大腸内視鏡クリニック「中野胃腸病院」について、口コミや治療の特徴を分析した結果をご紹介しています。

他院で苦しい思いをした人にも適切に対応

「中野胃腸病院」は、昭和42年の創立以来、40年以上にわたって消化器専門病院として地域医療に携わってきた歴史があります。

大腸がんや大腸ポリープ、炎症などの有無を調べるために大腸内視鏡検査を数多く行なっており、内視鏡で大腸全体を観察、必要に応じてポリープの切除、組織の一部を採取。大腸の検査としてはもっとも確実で精度の高い方法をとっています。

検査に際しては、患者が不安なく内視鏡検査を受けられるよう、希望者には鎮静剤を使用し、リラックスして受診できるようにしています。

この鎮静剤は、検査中の苦痛や不快感を軽減し、楽に検査を受けられる効果があります。ただし、軽い眠気やふらつきなどが出るので、検査後は院内でしばらく休息が必要です(人によっては帰宅後も効果が続く場合があります)。そのため、鎮痛剤の使用を希望する場合は、自分で車などを運転していくのではなく、公共交通機関や運転代行などを利用することをお勧めします。同院では、最寄りの知立駅前から送迎バスも用意しています。

なお、検査時に希望者に使われる「鎮静剤」とは、催眠作用のある薬剤のことで、いわゆる「痛み止め」や「麻酔薬」といった類のものではありません。静脈注射によって、傾眠状態(頭が少しボ~ッとした感じ)になり、検査に対する不安や緊張を和らげる効果があります。作用(効き方)には個人差があるため、人によっては十分な鎮静効果が得られないことがあります。

以前、別のクリニックなどで同様の検査を受けた際に、十分な鎮静効果が得られず辛い思いをした人は、事前にその旨を伝えれば、適切な対応をとってもらえるので、遠慮なく同院の先生に相談してみましょう。

体験者の声

  • 検査の数日前から極度の緊張感で胃が痛くなるほどでしたが、完全に取り越し苦労でした(女性)
  • お腹が空気で膨らみましたが、パンパンで苦しいという感じではなかったです。終わってからオナラをしたらスッキリしました(男性)
  • 腸のコーナーを通る時に少し圧迫感があった程度で、ほとんど痛みはありませんでした(男性)

クリニックデータ

■病院サイト・問合せ
http://www.nakanohp.com/
TEL:0565-57-1611

■所在地・アクセス
所在地/住所:愛知県豊田市駒新町金山1-12
アクセス/知立駅前通りの三菱東京UFJ銀行前より、病院マイクロバスを運行(無料、所要時間約10分)・知立駅前より、豊田市運行のふれあいバス(高岡ふれあいバス路線2)で駒新金山下車徒歩約2分

■診察時間・休診日
診療時間/AM9:00(土曜日のみAM8:30)~12:00、PM5:00~7:00
休診日/日曜日、祝祭日、木・土曜日の午後

「中野胃腸病院」は何位?名古屋の大腸内視鏡検査クリニック比較>>