早く・安く・確実に大腸内視鏡検査を受けられる名古屋の医院とは?

黒川医院

こちらのページでは、名古屋市の大腸内視鏡検査クリニック「黒川医院」について、口コミや治療の特徴を調べた結果をご紹介しています。

わずか5mm以下の早期の大腸がんも発見可能

「黒川医院」の院長は、もともとは消化器内科専門のドクターで、胃や腸の中を検査し、肝臓や膵臓の病気を中心に扱っています。

「医師として非常に重要なことは、常に最新の医療に関する知識を持っておくこと」だという理念のもと、毎年、学会の全国総会に参加し、知識の習得に余念がありません。

大腸内視鏡検査に関しても、無痛の検査を行なうことを心がけ、そのための技術の向上に努めています。

大腸内視鏡検査では、直腸から盲腸までの大腸の粘膜をつぶさに観察し、わずか5mmにも満たない早期の大腸がんも見つけだすことができます。

検査に際しては、若い人であれば腸の活動(ぜん動運動)を緩める鎮痙剤を注射し、また、腹部の開腹手術後などで疼痛が強いと思われる患者には鎮痛剤を注射するなど、それぞれの患者に合わせた苦痛の軽減を図っています。

大腸内視鏡は、盲腸まで5分程度で到達するのが一般的で、そこから10~15分で引き抜きながら内部を観察するので、検査時間は合計20分ほどです。この間にポリープが見つかったときは、前に同意があり、入院が必要な大きさではない場合は、すぐに切除を行ないます。この場合は通常より10~20分程度余計に時間がかかります。もし、事前の同意がない場合は、組織検査だけにとどめて終了します。

特に問題がなければ検査は終了しますが、組織検査を行なった場合は、その日は飲酒や激しい運動、長湯は禁止となります。ポリープを切除した場合はこれを一週間継続します。そして一週間後に再度受診して、切除したポリープの組織検査の結果(良悪性)の説明を受けることになります。

体験者の声

  • お尻から異物を挿入するのは気持ち悪いし、痛そうで嫌でしたが、案外、楽でした(女性)
  • お腹の中で違和感みたいなものはありましたが、さほど気になるようなものではなかったのでよかったです(女性)
  • 思ったより楽だったので、なんだか気持ちまでスッキリしました。できるだけ時間を作って定期的に検査してもらおうと思います(男性)

クリニックデータ

■病院サイト・問合せ
http://www.kurokawa-iin.com/
TEL:052-851-1648

■所在地・アクセス
所在地/住所:愛知県名古屋市瑞穂区東栄町8-5
アクセス/地下鉄桜通り線瑞穂区役所駅徒歩約1分
市バス瑞穂区役所下車徒歩約1分

■診察時間・休診日
診療時間/AM9:00〜12:00(土曜日のみAM8:45~12:30)、
PM2:30~7:00(月・水)
PM4:00~7:00(火・金)
PM5:30~9:00(木)
休診日/日曜日、祝祭日

「黒川医院」は何位?名古屋の大腸内視鏡検査クリニック比較>>